日記

【ALT】ロングトレイルにてフォトウェディングの試み!

投稿日:

株式会社たかべホームズにインターンをしている大学生を交えて、ロングトレイルコースでの『フォトウェディング』企画を、3月21日に試みました。

 

背景:さとまちガイドラボ|ひょうご関係人口案内所でのアイデア

ロングトレイルコースでのフォトウェディング企画は、竹原集落がひょうご関係人口案内所と取り組んでいる『関係人口活用モデル事業』に参加してくださっている外部団体からのご提案がきっかけでした。

現在、竹原集落をフィールドに外部の活動団体がフィールドの活用方法様々な切り口から企画してくれています。

 

その中で、『フォトウェディング』企画を提案してくださった団体があり、今回はALTの活動の中で、事前にお試し企画として"プレ"フォトウェディングを実施しました。

 

当日の様子:ロングトレイルスタート

今回、株式会社たかべホームズにインターンをしている大学生らとご縁があり、ロングトレイルに参加をしていただきました。

 

大学生とともに、トレイルコースを進んでいきます。

当時の様子:フォトウェディングの撮影開始

木々が立ち並び、静かで開けた空間にてフォトウェディングの撮影を行いました。

 

3月中旬の山中は肌寒い中でしたが、若い大学生たちのおかげで実現しました。

チェーンソーや花びらなどの小道具を活用してみながら、いくつかのシチュエーションを想定して撮影が行われました。

 

 

自然豊かな空間に、真っ白いウェディングドレスが映えますね。

 

参加者からは、今後の期待と本格的な企画への課題の確認など、次につながる意見が飛び交いました。

楽しそう!

本日のイベント、良かったです。
ウエディングドレスや他色んな格好ができる仮装グッズもあったら面白そうですね。

色んな可能性を感じる1日だったように思います。

この企画、結構時間かかることがわかったので、行程を良く考えないと、2組3組とか対応できないですね。

ウエディングドレスも一人一着でいかないと着替えも時間かかるから、時間差で着替えて着替えてる間に写真撮ってみたいな(感じにした方がいい)。

 

当日のトレイル自体はけが人もなく、無事下山までの行程を終えることができました。

 

今回参加していただいた大学生にも、ロングトレイルのコースを知っていただく機会になりました。

設置したロングトレイルコースの立て看板も活用されています。

ロングトレイルに新たな可能性を感じたフォトウェディングの試み。

今後も続報があり次第、発信していきます。

-日記

Copyright© 淡路島千草竹原集落公式ホームページ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.